トップページに戻る

Mercedes me connect

メルセデスから始まるデジタルカーライフ。

クルマがインターネットと出会うことで、
便利や安心がさらに広がる、メルセデス・ミー・コネクト。
あなたとメルセデスが、いつもつながり続けることで、
今までにないデジタル・カーライフが生まれます。
さあ、クルマとの新しい関係を、体感してください。
※サービス開始は、8月14日を予定しております。

Safety
あなたとメルセデスがつながって生まれる、新しい「安心・安全」
24時間故障通報サービス

クルマが走行不能になるなどのトラブル発生時に、車内の故障通報ボタンを押すと、メルセデスのツーリングサポートに連絡できます。現場での応急処置や車両のけん引、運転者や同乗者の移動などをオペレーターが手配します。困った状況でスムーズなサポートが受けられます。

無料でご利用いただける期間:10年
*3年間のメルセデス・ケア終了後は、けん引など、24時間ツーリングサポートのオペレーターが手配するサービスは有償となります。
保証プラス(有料)及びツーリングサポートプラス(有料)にご加入いただければ、
引き続き2年間無償となります。詳しくは、メルセデス・ベンツ正規販売店にお問い合わせください。

Comfort
スマホとクルマがつながって生まれる、新しい「快適」
リモートパーキングアシスト

クルマの外から、スマートフォンのアプリで、駐車操作が可能。並列・縦列駐車の場合(日本初の機能*2)は、車両が駐車スペースを検知したら、クルマから降り、スマートフォンの操作だけで駐車することができます。また乗り降りしにくい狭い駐車場などで駐車するときに、駐車スペースの前でクルマを降り、クルマを直線的に前後に動かすことができ、乗り降りが楽になります。

*1:S 600 ロング、Mercedes-AMG S 65 ロングには、装備されません。
*2:縦列・並列駐車のリモート操作は、日本初の機能となります(2017年8月現在、自社調べ)。
無料でご利用いただける期間:3年

※リモートパーキングアシストの操作は運転行為の一部です。必ず有効な運転免許証を保持した運転者が操作を行なってください。
※操作中は、モバイル端末を注視することなく、周囲の状況と車両を常に注視してください。緊急時にはアプリの操作を中断して車両を
停止させ、危険を回避してください。安全運転支援システムにおける注意事項については、取扱説明書補足版を事前に必ずご確認ください。

Hospitality
あなたとメルセデスがつながって生まれる、新しい「おもてなし」
メルセデス・ベンツ24時間コンシェルジュサービス

車内のiボタンを押すと、専門のオペレーターにつながります。あなたのご要望に沿った目的地の提案のほか、ナビゲーションシステムの目的地設定も専門のオペレーターが遠隔で行います。また、ホテルやイベントなどの予約も承ります。さらに、クルマの機能などの使い方がわからないときには、操作方法をわかりやすくご説明します。

無料でご利用いただける期間:1年

※写真・イラストはイメージであり、実際の車両と異なる場合があります。※「Mercedes me アプリ」に対応するiPhone(iOS)、またはAndroid(Android OS)のスマートフォンのシステム要件について詳しくは、メルセデス・ベンツ正規販売店にお問い合わせください。※Mercedes me connectでのアプリ使用などによる、スマートフォンのデータ通信にかかる費用(通信費など)はお客様のご負担となります。※ご利用いただけるサービスは順次更新されます。最新のサービス一覧については、Mercedes meウェブサイトをご確認ください。※無料利用期間以降のサービスのご利用につきましては、メルセデス・ベンツ正規販売店にお問い合わせください。

メルセデスから始まる、デジタル・カーライフ。詳細はこちら
トップページに戻る